Home

スポンサーサイト

quote

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは何でしょう・・・

quote さて、これは何でしょう!?CIMG4274.jpg







台紙に乗せて・・・
CIMG4275.jpg






おっ!?これでわかったかな??
CIMG4276.jpg








魂注入!!
CIMG4278.jpg






皆のヒーローの出来上がり!!CIMG4280.jpg


正解はアンパンマンのデコレーションケーキでした



スポンサーサイト

珈琲の販売を始めました!

quote 珈琲の販売を始めました!
CIMG4273.jpg


札幌市手稲区星置にある珈琲豆屋KATOさんの珈琲です。

全6種類!おススメは「銭函ブレンド」

ガトーフレールのケーキと一緒に
ご家庭でひと味違う美味しさをお楽しみ下さい

焼き菓子と一緒に、ギフトにも出来ますよ。

大きな!土鍋プリン

quote

お客様のご注文で
大きな土鍋プリンを焼きました!

CIMG4262.jpg

これだけだと、わかりづらいので
並べてみました・・・。

CIMG4261.jpg

右側のが、通常の「土鍋プリン」。
左側が、今回お客様のご注文で焼いた「大きな土鍋プリン」。

この大きな土鍋プリン、通常の土鍋プリンが4台分入っているんですね~

それはそれはたっぷりです。

直径24cmの土鍋を、お客様がご持参くださいました。

結婚式の2次会で使うそうで、何件ものケーキ屋さんを飛び越えて
わざわざ豊平区から来てくれたんです!!

嬉し~い嬉し~い

ありがとうございました

また機会がありましたら、ご来店くださいね!!
お待ちしております

※ この大きな土鍋プリンは、通常販売しておりません
ご予約でお作りしますので、ご希望の方は
お店までご連絡願います!








ソフトクリーム終了しました。

quote

今年のソフトクリームの販売は
終了しました


☆夏季限定販売☆
チョコレートを練り込んだ
「生チョコソフトクリーム」


今年は北海道ウォーカーで紹介して頂いて、
沢山のお客様に
生チョコソフトクリームを目指してご来店頂きました。

ありがとうございました!

また来年5月頃から販売しますので
是非、ご来店下さ~い\(^o^)/

今月のケーキ

quote

ハロウィン 第一弾

カボチャプリン ¥380税込

CIMG4253.jpg

ハロウィンの季節がやってきました~~~!!
と言っても、まだチョッと早いんですが、
ガトーフレールでは少しずつ、ハロウィンのケーキが登場しています。

お楽しみに

ハロウィンがらみで、ちょっとホラーな話しを一つ。
今朝、子供たちを送り出し
家で一人で片づけをしていました。

雨止まないなぁ~~。風強いなぁ~~。
と、思いながら片づけをしていたら

ガチャッ。

と、玄関から誰かが入ってきた音がしたのです。

インターホンも押さないで入ってくるって事は

パパ!?じいちゃん!? 誰だろう!!!!?

恐る恐る玄関を見に行くと、そこには

ずぶ濡れの老婆が
立っているではありませんか!!!!!!!!!


まままままさか、
このおばあさん私だけに見えてるんだろうか

と、固まっている私に
おばあさんが、か細い声で
「ごめんください・・・・少し休憩させてください・・・」

え!?休憩!?
なぜ家に休憩しに来る!?

動揺しながらも「どどどどどうぞ・・・・。」

玄関で休ませてあげることにしました。

冷静になり、いろいろ話を聞いたところ
道に迷ってしまったのこと・・・。

車で30分くらいかかるところまで
歩いて帰ると言い出したので、
タクシーを呼んであげて
乗って帰っていきました・・・。

びっくり何だったんだ・・・
それにしても、インターホンくらい鳴らしてくれよ

嘘のようで本当の話。

パパに即行電話をして、一部始終話しをしたら・・・

「鍵をかけろ。鍵をかけろといっつも言ってるだろうがぁぁ!!
と怒られました。

その通り。
皆さんも、鍵はしっかり閉めましょう・・・・。

プロフィール

ガトーフレール

Author:ガトーフレール
平成27年4月16日 移転リニューアルオープン

海の町の洋菓子店
ガトーフレール


北海道小樽市銭函3丁目4-11
(和風レストラン大山さんのお隣です)
Tel/Fax 0134-62-6446
AM10:00~PM19:00
定休日:毎週火曜日と第2水曜日
(祝日の場合は営業します。)

ホームページこちら


最近の記事


カテゴリー


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。